「カトマンズ・弔問の旅」報告/
古都バクタプル(バドガオン)見学

古都バクタプル(バドガオン)見学

バクタプル

午前11時、出迎えのマイクロバスで山道を一気に下り、古都バクタブルに向かいました。古都バクタプルは889年にアナンダ・デヴ王によって築かれ、その後12世紀〜18世紀の間、首都のひとつとして栄えました。別名「バドガオン」(信仰の街)とも呼ばれており、カトマンズ、パタン同様、カトマンズ盆地の代表的な古都ですが、ネワール族の町の中ではこのバクタプルが一番中世の町並みをそのまま残しています。喧騒のカトマンズに対し、田園地帯の小高い丘の上にあり、静かでのんびりとした小さな街でした。


ガイドさんの案内で古い旧王宮城内を巡り、ネワール彫刻の最高傑作といわれる木彫りの孔雀やヒンズー寺院の五重塔などを見学。途中、使い残したルピーを使うため、土産物屋をいろいろと物色しましたが、あまり良いものが見つかりませんでした。

バクタプル

旧王宮やヒンズー寺院を見学した後、広場脇にある古い寺院建築のレストラン二階で、軽い昼食をとりました。広場の様子をぼんやり見降ろしていると、観光客に寄り添う土産物売りや物乞いの姿や縄張り争いをする野良犬とともに、ネパール正月の祭りの準備と思われる木製の山車の車輪を修復する人たちの姿も見られ、まるで中世の街にタイムスリップしたよう不思議な感じがしました。


この後、特産品である素朴な土器作りの広場を見学した後、一人が広場出口の土産物屋でじっくり物色している間、店の軒下に腰掛けながら行き交う人々の様子を伺っていると、隣に座っている親子らしき2人がラジオのレシーバーを片方づつ、耳にしながら何かを真剣な様子で聞き入っていました。少年に何を聞いているのかと尋ねると、ネパールの首相が今朝、亡くなり、その追悼番組を聞いているとの事でした。コイララ元首相かと尋ねると、少年はびっくりしたように、なぜ外国人がコイララ首相のことを知っているのかと、聞き直してきました。実は、前日に、サキャ氏に元首相のコイララ氏の近況を聞いたところ、前々日に高齢と病弱で緊急入院したと聞かされていたのです。

カトマンズに戻った後、時間調整のために立ち寄った五つ星ホテルの「ヤック&イエッティー」で休憩していると、ロビー横の大型テレビが大音響で追悼番組を流していました。コイララ元首相は、ネパール政界の大御所的な存在であると同時に、国民の信奉も厚い政治家として知られていました。ネパール滞在中の最後の日に、間接的ながらも3回目となる弔問の相手が何と、信奉厚い人物の逝去で悲しむ多くのネパール国民になるとは思いもよらず、心の中で深く哀悼の意を捧げました。合掌!

追悼番組が延々と続く中、旧王宮前通りでは、渋滞の中、4月のネパール正月を迎える伝統の祭り用山車の組み立て作業が黙々と行われていました。

近くの日本料理屋で、ネパール最後の夕食をすませた後、午後8時過ぎ、現地ツーリズムの案内でトリブバン国際空港へと向かいました。この時間になると停電のせいか、渋滞も緩和され、わずか30分ほどで到着。早速、出国手続きをし、現地時間23:25発の深夜便・KA127で帰国の途につきました。機内では疲れた体に機内食にも手が付かず、ほとんど熟睡状態でした。

往路とは逆の時差に戸惑いつつ、ダッカ経由で香港に22日午前7時50分に到着。CX504便に乗り換え、日本時間の14:05、ほぼ定刻通り、成田空港に到着しました。帰国後、目にした21日朝刊の外信欄には、コイララ氏逝去の記事が小さく掲載されていました。

 【参考】 コイララ元首相が死去 ネパール政界の実力者(2010年3月20日・共同発)

ネパール国営テレビによると、同国のコイララ元首相が20日、首都カトマンズで死去した。84歳。肺疾患で入退院を繰り返していた。ネパール政界きっての実力者だった。
1991〜94年、98〜99年、2000〜01年、06〜08年に首相を務めた。05年にギャネンドラ国王(当時)が直接統治に乗り出したことに反発、民主化を求める主要7政党の抗議行動を率いて民政復帰を成し遂げ、その後君主制廃止の立役者となった。




報告 「カトマンズ・弔問の旅」のページへ戻る


  旅行のご報告はこちら

報告 カトマンズの近況

報告 故ケーツン・サンポ師への弔問

報告 チベット寺院の見学

報告 古都パタン・ネパール寺院の見学

報告 ヒマラヤ連峰展望・ナガルコット

報告 古都バクタプル(バドガオン)見学

当件に関するお問い合わせ

株式会社 毎日エデュケーション
生涯学習事業部 「毎日エクステンション・プログラム」 係

〒100−0003 東京都千代田区一ツ橋1−1−1 パレスサイドビル1階
電話番号 03-6267-4188

ページTOPに戻る


毎日エクステンションプログラム

【お問い合わせ先】

株式会社 毎日エデュケーション

東京本社 03-6267-4188 (代表)
月〜金 10:00〜17:00

インターネットからのお問い合わせ